チロにゃ 通院の巻

先月末にすまいるが撮影した写真。


ママに抱っこされるの巻。
c0094358_22113083.jpg


頭頂部をナデナデされるのが好き。
c0094358_22114856.jpg


眠いズラ。
c0094358_22112542.jpg


カメラが嫌いなので、目が細くなっていますが・・・
実物はビー玉みたいに真ん丸な、でっかいお目目で
可愛いんですよ~。



長い時間抱っこできるようになったのは、つい最近。
しかも自分からせがむようにニャーニャー鳴く。
それまでは抱っこがキライで、1分くらいが限度だったのにねぇ。
猫は気まぐれです。


そんなチロにゃ、
ディズニーシーに行く数日前に
近所にできた動物病院で3年ぶりにワクチンを打ちました。

今まではアレルギーや副反応は出たことが無かったけど
今回はおそらく副反応がでた様子で、
帰宅後しばらくして嘔吐。
その後も10回ほどあり、ぐったりして可哀想でした・・・

まさかこんなことになるとは思わず、
病院が午後休診だった日に行ったことを後悔しました。


翌日は少し回復したようで、いつものようにリビングを歩きまわって
ニャーニャー鳴いて、ひとまず安心。
食欲はあまり無くて、ちゅーるを少しとカリカリを少し。

ディズニーシーに行く日にはだいぶ元気になって
1泊の留守番もなんなくこなし(寝てるだけだけど)
出していったカリカリも完食。



しかし日曜からごはんをほとんど食べなくなりました。
大好きなちゅーるを出しても2、3回舐めるだけ。
グッタリするでもなく、普通にしているので
単に食べたくないだけなのか、体調が悪いのか分からず。

でもお腹の調子が悪いのか、ちょっとお腹ユル~が2日ほど続いたので
昨日いつもお世話になっていた病院に行きました。


水分を大量に吐くのも気になっていたので
血液検査をしてもらったら、
やはりクレアチニンの数値が平均値を超えていました。
もともと腎臓の調子はよくない猫だったので想定内。

副院長先生によると
「腎臓はよくないけど、クレアチニン以外の数値はこの歳(推定14歳)にしたら
相当いいほうです」と。
確かに他の項目はみな平均値内でした。
ただ高齢だし、腎臓がよくないことはハッキリしているので
あまり喜んでもいられないけど。


ワクチン後の症状は
高齢だし、いろんな要因があってのことかもしれないので
単にワクチンのせいだけではないだろうと。


そんなこんなで昨日と今日は
栄養剤・吐き気止め・整腸剤をブス~っと注射。


いやいやいや・・・
病院に行く前日の夜は、すまいるに
「チロにゃも14歳だから、いつなにがあってもおかしくない」なんて話をして
ふたりで泣くっていう。。
検査で何かあったらどうしよう、などいろんなことを考えて
ほとんど眠れませんでしたが
腎臓以外は(今のことろ)数値的には異常なしということで一安心。


でもまだ食欲があまりないのでね、
これが続くようならまた注射ですかねぇ・・・
カリカリ食べておくれー!って感じですが。



これを書いているあいだ
リビングにおいてある自分用ベッドでスヤスヤ寝ております。
なんてかわいいんでしょう(笑)



我が家の癒し系、まだまだ長生きしてね~













[PR]
by mi2a | 2017-09-07 23:39 | チロにゃ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 9.9 ECライブ 東京ディズニーシー >>