カテゴリ:えとせとら( 86 )

母と娘

今日は久しぶりに実家に行ってきました。
すまいると2人で電車→タクシーで移動。
車中心の生活なので、たまに乗る電車は新鮮です。
(パパンは夕方車で実家にくる)


ブログに母親が登場することはたまにあったけど

まぁぶっちゃけると、母親が嫌いというか苦手と言うか・・・

う~ん・・・「嫌い」と書くと語弊があるかもしれないのですが。


性格が全く違います。私と彼女。
私は彼女の「雑というか大雑把なところ、デリカシーのない発言」が苦手。
彼女は私の「細かいところを気にする、神経質」なところがイヤみたい。

彼女は他人の前で私をほめたりしないし、
いつもけなされてたという記憶がある。
いつも怒られてたような気もするし、甘えたことなかったなぁ。


今となっては、彼女は愛情や優しさをストレートに表現するのが得意ではないと
分かるんだけど、昔は分からなかった。

ここには書かないけど、いろいろあったのよ。
いいことも、そうでないことも。


出産して親の立場になったら彼女の気持ちが少しわかる気がしたけど、
やっぱり私は私。
性格も考えも違うので、彼女のようにはならないかな。



でも時代が違うし、彼女は強くないと生活できない環境だったのだな。
福島の山のほうで、奉公しながら小学校通ったり
家を買った直後に父の勤め先が倒産したそうで、結構大変だったようだ。
いろんなことを乗り越えているので
ぬくぬく生活してる私とは違うたくましさがある。


なんだかんだ、母親のことは気になる。


苦手だけど、ほんとは好きなのかな??


母と娘。

私と彼女。














[PR]
by mi2a | 2015-11-07 23:54 | えとせとら | Comments(0)

偶然にしてはビックリしたわ

すまいるはBSでやってる「みんなDEどーもくん」が好きです。
あんりちゃんの歌に合わせて踊りまくってます。

昨日のゲストは「えいごであそぼ」のエリックさん。

夕方、デスクトップPCのデータを整理をしようと
たまたま沢登アニキの2006年のライブ写真を開いたワケ。

2006年3月24日 高円寺の稲生座
c0094358_2155376.jpg

画像の名前は「エリックさん&アニキ」となっている。

確かこの日
「同級生がゲスト」と言ってた気がする。

・・・あのエリックさん?まさかー

・・・でも顔似てる

で、エリックさんのこと調べたら
現在48歳、山梨の高校に留学となっていて

ビンゴ!

アニキは山梨出身。

エリックさんのHPにアニキのHPがリンクされてました。



エリックさん、思ってたより歳だったのね^^;
[PR]
by mi2a | 2012-05-07 22:03 | えとせとら | Comments(4)

頭位めまいでしたか

澤選手が「良性発作性頭位めまい」と診断されたようですね。

私と一緒!と不覚にも喜んでしまった・・・

あ、もちろん
病気になったことを喜んだわけではありません。

あのような素晴らしい選手と同じ症状だってことに、です。


ま、そんなことはどーでもいいのですが

心配ですね。

私はクセになっている感じなので
疲れたりすると「来るな~」って分かるようになりました。

朝起きたとき、頭を動かすとグルングルン回って
吐き気・頭痛が襲います。

短いと3日ほど、長ければ1週間くらいグルグルします。

自然に治るので、これと言った薬はないみたいだけど
対処療法としては頭を左右に数回振ります。

頭を動かすとめまいが起こるのが頭位めまいなのに
そんなことしたらめまいが悪化するだけじゃん、と思ったのですが
わざと動かすことで耳の中の石(?)を正常な位置に近づけるらしい。

だから最近は「来たな~」と思うと頭を振ります。


澤選手も頭振ってるかな??
[PR]
by mi2a | 2012-03-12 21:23 | えとせとら | Comments(0)

子の目線

すまいると昼寝してるときにふと
「こんなこと書こうかな」と思い立ち
ダラダラと書いたものなので長文です。


めんどくさーの方はスルーしてくだされ^^;



**********************************************

私の母は福島の小さい村で育ちました。
商店を営んでいる家に生まれ、確か10人兄弟の下から二番目。

家はどちらかというと貧乏で、
母は小さい頃から近所の家に奉公に行って赤ん坊をお守りしたり
畑仕事を手伝っていたそうです。

高校卒業後は東京の会計事務所で会計の仕事をしていたので、
税金やらいろいろお金のことに詳しいです。

父は関東の人で、兄弟は6人だったっけな。
妹・母親・自分の3人で暮らしていて、
妹が嫁に行くまで面倒を見ていたから結局自分が最後になってしまったよう。


母の親戚と父の姉夫婦の家が隣同士で、
「いい人いるわよ」
「いい子いるのよ」
って話になってお見合いをしたそうな。

で、結婚しちまったって話。


高校くらいになって幼少期の話をいろいろ聞いたけど、
うちは貧乏でした(笑)

私と兄は年子なのですが、
幼稚園に入ったとたん父が働いていた会社が倒産。

買ったばかりの家のローン、2人の学費、目の前真っ暗になったらしい。
でもなんとか失業保険で乗りきって、父もすぐに仕事が見つかったので
路頭に迷わずに済んだとのこと。

「あのとき、何を食べてたんだろう。ごはんと塩だったかも(笑)」と母。

幼稚園のときだから家が貧乏なんて認識はないし、
弁当もちゃんと作ってくれてたしなぁ。

子供にはつらい思いさせないよう、親は大変だ(苦笑)


父は76歳になるけど、会社を引退したのは数年前。
真面目な父で、不幸などの理由以外で会社を休んだことがありません。
責任感が強く(頑固ともいうが)、口数が少ない昭和のジジィです(笑)


母は兄を出産する直前まで会計事務所にいて、
出産後は家でせっせと内職をしてました。

朝の3時半に起きて、内職と掃除をすべて終わらせてから
子供たちを起こして幼稚園の支度。

小学校になると近所にパートに出てました。

商店の娘に生まれたからか、働くのが好きな人で
数年前までパートしてました。

そんな両親を見ていたからか、私も仕事をするのが好きでした。
なんのとりえもない人間なので、仕事をして周りが認めてくれるということが
嬉しかったんですね。
だから与えられたことは一生懸命やりました。

高校しか出てないけど、がんばったらマンション買えました(笑)

とは言っても、自分だけで買えたわけじゃなく
マンション購入にノリノリだった母親の援助あって、です。

父はマンションには猛反対で、もう明日契約だっていうときに
生まれて28年目にして初めて父に怒鳴られたっつー。


私は23歳で一人暮らしをはじめたのですが、
理由は実家がせまくて嫌だということ。
(これは親には言ってない)

親が必死に働いて買った家になんくせつけるのはさすがに・・・

それから5年後、結婚する気もないし
それなりに稼ぎがあると自信を持ったのでマンションを購入したわけです。

当時築6年だっていうのに、そんなに高くなかったこの部屋。
でも私の借り入れ額では無理でした。

購入は断念しようとしたけど、母親が助けてくれました。
父の怒った原因はコレなんだけどね。
(人に頼るようなら買うな!って)

つらつらと書いてきたけど、うちは貧乏だったんよー(爆)
なのに私は私立の高校行ったり、ほんと苦労かけたと思う。

兄と私が成人した頃には、子供にお金もかからず
どちらかというと贅沢になってきたけど。

でもお金の大切さは誰よりも分かっている母。
なにかにつけて「コツコツ貯めなさい」と言われます。

でも若いときはそんなの無理無理~。


母とはうまくいってるときもあれば、喧嘩するときもあります。

「この世からいなくなれ!」と本気で思ったこともあります。

母にも「親子だから仕方なくつきあってる」みたいなことも何度も言われました。

でもね、
やっぱり子を思う親の気持ちってすごいと思うんだよね。

マンション購入しかり、
車だって結局自分で買ったのは1台だけ。
1台は勝手に買い替えたのに「金利もったりないから」と言って助けてくれました。

今のミツミツ号も半分こ。

自分から「ちょうだい」と言ったわけでもなく、
母は「勝手に出すんだからいいのよ」と言う。

まぁ話題として
「あんたには今までこんだけ金かかった」と言われるけどね。

「返せ」とも言われないし、余計に心苦しいんだな。


親が必死に働いたお金で贅沢している自分・・・ごめんね。ありがとう。

そんなこんなで思い入れがあるマンションなので
いい人に引き継ぎたい。

で、少しでも高く売って親に返せればいいな。


私もすまいるの”ここぞ”というときに
助けてあげられる親になりたいです。
[PR]
by mi2a | 2012-02-01 16:38 | えとせとら | Comments(2)

某国道にて

いつも気になっていたのですが

この並び・・・
c0094358_028966.jpg

[PR]
by mi2a | 2011-10-29 00:29 | えとせとら | Comments(2)

ケーキのレシピ

◇ケーキ作り◇ ④の部分に追記ありです。


もうすぐお子さんがお誕生日を迎えるママさんから
「ケーキのレシピを教えて~」と嬉しいメールをいただきまして。

という私もひでちゃん宅で初めてケーキ作りにふれただけで
偉そうにレシピなんぞ・・・と思ったんだけど、せっかくなので載せますね067.gif

◆材料◆

☆ケーキ
 ・ホットケーキミックス(200グラム)
 ・卵(1個)
 ・牛乳(120cc)

 うちではパルシステムの粉を使いました。
 袋に書いてある通りの分量で作れば大丈夫だと思います。
 私は牛乳を少し減らして上記の分量にしました。
  

☆ヨーグルトクリーム
 ・プレーンヨーグルト(450グラムを1~2個)

 水切りをすると量が減ります。
 1個だけだと物足りないかもです。
 ちなみに私は1個半使用。

☆サンド用フルーツ
 ・桃
 ・キウイ
 ・みかん(缶詰かパウチ *シロップも使います)

 お子さんが食べられる果物ならなんでも^^

☆飾り用フルーツ
 ・バナナ
 ・グレープフルーツ
 ・サンド用に残ったフルーツ などなど

☆仕上げ
 ・プレート
 ・砂糖菓子
 ・ローソク
 ・チョコペン

 ペン以外はコージーコーナーで買いました。
 ローソクは数字のものがあるので「1」を購入。

☆その他
 ・ケーキを冷ます網



◆前夜の作業◆

・ヨーグルトの水切り

  ざるの上にキッチンペーパーを敷き(ざる全体に行きわたるように。2枚くらい)、
  その下に、ざるより小さいボウルや器を置きます。(下図参照)
  
c0094358_0352932.jpg

  ざるより大きい器だと、水切りで出た水分がヨーグルトについてしまうので注意。
  
  ペーパーの上にヨーグルトを入れて、上にラップをして冷蔵庫へ。
  ※開始後2~3時間は大量に水分が出るので、確認したほうがいいです。
   入れっぱなしで寝ちゃうと冷蔵庫が水浸しかもです!


◇ケーキ作り◇
  
  ①炊飯器に薄くバターを塗ります。 

  ②ホットケーキミックス、卵、牛乳をボウルに入れて混ぜます。

  ③炊飯器に②を入れてケーキ機能のメニューを選び、
   設定時間を決定して(うちの場合38分)炊飯ボタンを押します。

  ④スポンジが出来上がったら網の上で冷まします。
   (網=お菓子作り用の網。1500円くらいで購入しました。)

   網に出す前に竹串などで焼き具合を確認してください。
   もし生地がくっついてくるようなら、再度ケーキ機能で数分焼きます。
  
 
  ⑤冷めるのを待つあいだにフルーツをカットします。
   ※飾り用のバナナはあとで切りましょう。
   ※ミカンのシロップは使うので、大さじ6~7ほど残してください。
 
  ⑥スポンジが冷めたらカットして、切り口にミカンのシロップをふりかけます。
   (下図参照)
  
c0094358_0371260.jpg

   ※スポンジが少ししっとりします。必要ない方はスルーで。

  ⑦カットしたスポンジにヨーグルトクリームを塗り、フルーツを散らします。
   散らしたフルーツの上にもヨーグルトクリームを塗ります。
   
  ⑧スポンジを乗せ、残ったヨーグルトクリームをまんべんなく塗っていきます。

  ⑨バナナを斜め薄切りにして、他のフルーツなどとデコレーションします。

  
と、こんな感じで作りました。

分かりにくかったらごめんなさい(><)

要は

ヨーグルトを水切りして

炊飯器でスポンジ焼いて

フルーツ切って飾って

はい、できあがり

という簡単なものです。

ただ、あくまでうちの炊飯器(タイガーの5.5合炊き)でのレシピなので
うまくできなかったらごめんなさいです。
できれば試しに練習することをおすすめします☆


ヨーグルトクリームはお友達のひでちゃんが教えてくれました^^
水切りをすると酸味が消えて、もったりとして食べやすくなります。
砂糖を使ってないので、小さいお子さんでも大丈夫だと思いますヨ。
すまいるは週に3回食べたけど、すべてたらふく食べました(笑)

以上、参考にしていただければ幸いです^^
[PR]
by mi2a | 2011-07-22 00:45 | えとせとら | Comments(2)

トラコちゃん またね

うちから歩いて5分ほどの場所にパン屋さんがあります。
パン屋、というよりはパン工場に小さい売り場があるという感じですが。

最近は週に2,3回通っています。
震災でスーパーからパンが消えたときも
ここにはたくさん売っていました。

こんだけ買っても840円!
c0094358_22274870.jpg

きっと都内のこじゃれたパン屋さんだったら倍くらいするのでは・・・

病院や学校に納品するパン工場なので
なつかしのコッペパンやロールパンもあります。
包装は地味だけど、安いし美味しいし
なんと言っても必ずオマケをくれるのがいいです(笑)
毎回、消費期限が近いパンを数個入れてくれるんですよー。

パン屋さんのおまけはうれしいのだけど、、、

さみしいこともありました。

このブログからリンクしていた「普通にしあわせ」という
ブログがあったのですが、更新を停止したとのこと。
(現在リンクからは削除してあります)

そのブログは妊娠中に出会い、出産・育児について
主のtorajimiさんからは何度もアドバイスをもらって頼りになる存在でした。
ブログも楽しくていつも更新を楽しみにしていたのになぁ・・・

torajimiさんの娘さん@トラコちゃんが幼稚園に入園したので
忙しくなったのかな?と思っていますが
もし落ち着いてまたブログを再開したときには
ぜひ連絡いただきたいと思います^^

私のこんなブログでも楽しみにしてくれる人がいるといいな、と思いながら
「もう書けません!」という日がくるまで頑張って更新しようと思います!
[PR]
by mi2a | 2011-04-09 22:46 | えとせとら | Comments(4)

日本アカデミー賞

今日は日本アカデミー賞の授賞式です。
夜にはテレビ放送がありますね。

日本アカデミー賞、
2006年と2008年に授賞式に連れて行ってもらいました。

きっかけは17年前に知り合ったYさんです。

現在80歳のYさん、三國連太郎氏の事務所で働いています。
Yさんの姪っ子が三國氏の現在の奥様なんですよ。

私が独身のころは1年に1回は事務所に遊びに行ったり
食事をしていました。
なんでだか仲良くしてくれましてね、アカデミー賞にも誘ってくれました。

三國氏がアカデミー協会の会員とかで毎年参加するんですね、
Yさんも事務所のスタッフとして行くわけです。
で、私もスタッフとして入れてもらえたのですね~。
c0094358_16435717.jpg


俳優陣と同じ控室にいさせてもらったり、
三國氏の奥様とお話できたり、夢のような時間でした。

大好きな寺島しのぶさん、香川照之さんに会えたことが
ほんと嬉しかったですね。

奥様の計らいで本会場にも入れてもらって授賞式も体験できました。

そんな楽しい思い出を残してくれたYさん、
先月ふと思い立って事務所に電話を入れました。

そしたら開口一番、
「久しぶり!結婚してもう2年ちょっと経つかな?」って・・・

確かにそう、結婚して2年ちょいです。
いきなりそう言ってくれるYさんの記憶力にびっくり。
頭の片隅に私のことを思っていてくれてるのかな、と嬉しい気持ちになりました。

偶然にもその日は三國氏の誕生日で、かつ芸能生活60周年。
88歳ということで米寿のお祝いと60周年の記念パーティを開くので
行ってくるんだ~、と楽しそうに話されてました。

電話を切った後、すまいるの写真をメールで送り
私のママぶりもお知らせすることができました。

そんな矢先、体調を崩したので事務所を退職するとの連絡がありました。
80歳ですからね、無理は禁物です。

ちょっと寂しいけど、心から「お疲れ様」と言いたいです。

浩市氏の話や身内ネタ、楽しい話をいろいろ聞いたけど
残念ながらここには書けません。
個人情報なのでね(笑)

いろんな思いを込めて
今夜の放送を観たいと思います。(観れるかな~~^^;)
[PR]
by mi2a | 2011-02-18 16:59 | えとせとら | Comments(2)

近所のコインランドリーにて

午前8時からってことでいいでしょうか・・・
c0094358_170141.jpg

[PR]
by mi2a | 2011-01-06 17:01 | えとせとら | Comments(2)

お礼

出産にあたりコメントを書いてくださった皆様、
本当にほんとーにありがとうございました003.gif

junちゃん、ほんみりんちゃん、
nekomiwaさん、kanaちゃん、
torajimiさん、鍵コメントのSさん、
のらきんちゃん、やなぎちゃん、はるさん、
鍵コメントの八王子ママさん、

ここにまとめてお礼することをお許しください^^;

今の私は、旦那さん以外に見せることができない姿で
奮闘している次第です。

睡眠時間も少ないし、食事も洗顔も後回し。
肩も凝って腰も痛いです。

とにかくすまいるが優先。
合間、合間でチロにゃをなでなでし、食事を摂る生活です。

産後、まったくゆっくりできずキツイです。
パパンのサポートがあってもこんな状態とは。

でもすまいるの寝顔を見ていると
キツイなんてことは感じなくなります。
なんてったって母親ですから。

こんな私ですが、
今後ともお付き合いのほどよろしくお願いします006.gif
[PR]
by mi2a | 2010-07-26 00:51 | えとせとら | Comments(4)