ミシン>すまいる?

ニット作品2作目のブルマちゃん。
c0094358_22432459.jpg

おむつ丸見えを防ぎます。
c0094358_22441100.jpg

1作目と型紙は同じですが(裾が短いだけ)
ウエストの仕様を替えてみました。

レシピは2センチの平ゴムだったけど
ウエストの折り目を少し多めに取り、
さらに折り目幅の半分をミシンで縫い
細いゴム(6コールだったかな)を2本通しました。

ゴムは1本太いのを通すより
細いゴムを2本使うことでお腹にかかる圧が分散されて
着心地がいいとどっかの本に書いてあったので
自己流ですがやってみました。

パジャマなんかはこの方法が多いですよね。
寝てる時まで締めつけちゃーかわいそうだ。

自分で作ると体型に合わせて調整できるからいいね。

でも作るの時間かかるわ~(><)


合間に余ってる布でミニバッグなど。
c0094358_22432832.jpg

お財布とエコバックを入れたり、
すまいるのコップやおむつを入れるバッグが欲しかったので
テキトーに寸法出して作りました。



自分の服も少しずつ進めておりますです。
パターン屋さんで購入したガーリッシュパンツというやつ。

ギャザー(またはタック)が入ってて
スカートに見えるけどキュロットというもの。

「簡単にできます」なんて書かれてるから
その気になっちまうのよ。

でも・・・

簡単にいくわけがない。


和室も脳みそもヘルター・スケルターよ。
c0094358_2246964.jpg

直線ミシン・ロックミシン・アイロンを行ったり来たり。

余談ですが
直線ミシンの端処理はジグザクミシン。
c0094358_22483376.jpg

ロックミシンだとこうなります。
c0094358_2249958.jpg

既製服のような処理にテンションあがりまくりです。

しかし

バッグが作れる=服が作れるってのは違うね~。

服ってごまかしがきかん。

バッグや小物はどこかでつじつま合わせられるところがあったりするけど、
服はできまへん。

布の裁断が雑だと、それは失敗ということなのだ。

裁断が得意ではない私、バッグ感覚で裁断したらズレが出てるし・・・

でもなんとか形にはなってきました。

もちろん1日で完成するわけはなく、
毎日1時間でもいいからミシンを動かし感覚が鈍らないようにしています。


で、完成までの工程が10あったら
「1日1工程」を目標にやるようにしていて、
そしたら気分がラクになって落ち着いてできるようになりました。
今日は裁断、今日は端を処理、今日はポケットというふうに。

今日はたかがポケット口を4ヶ所補強するだけなのに
ポケットを巻き込んで縫ってしまい、
糸をほどいたら違う糸を切っていて(しかも本縫いのとこ)
あまりのアホぶりに笑ってしまった。

おかげで貴重なミシン時間が
リッパー片手に糸切ってばっかりよ。

そんなこんなを3ヶ所もやるってどうよ。

1ヶ所しかちゃんとやれないってどうよ。

でもやめないぜぇ~

懲りずにやってやるぜぇ~

すまいるにテレビばっか観せて和室にとじこもってるぜぇ~(ダメじゃん)


すまいるさん、ごめんね。

でも和室で私が「あ゛あ゛~~!やっちまったーーー!!」と騒ぐと
「あっじょぶ?(大丈夫?)」と言ってギューっと抱きしめてくれます(笑)


2歳の娘に気を遣わせる母親って・・・スンマセン


目標は母娘お揃いの服を完成させること。


オリンピック観てるから気合い入るのよね=3
[PR]
by mi2a | 2012-08-02 22:55 | ミシン・手作り | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< なんとか完成しました 明日から8月 >>